北海道札幌西高等学校第34期  
Welcome Guest 
MENU
DATA
SEMINAR
MAIN
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
TOP  >  活動日記  >   >  イベント  >  運動会の取材に行ってきました。

さんの日記

2012
6月 18
(月)
16:10
運動会の取材に行ってきました。
カテゴリー  イベント
本文
台風の影響で雨天の心配もあった運動会当日は、小雨混じりの曇空からのスタートでしたが、編集部長の増田さん、坂本さん、広告部の酒井さん、信谷、試験採点の合間をぬって、写真撮影で駆け付けた中川さんで、トレードマークの「西誕百年」ジャンバーを着て取材してきました。

校舎もグランドも、私達が通学していた校舎とは随分様変わりしていましたが、320名の全校生徒は、紅組(スーパーマリオ)、青組、黄組(ピカチュウ)の三色に分かれ、更に各クラスごとにオリジナルコスチュームで整列。坂本さん曰く、この運動会のために毎年志向を凝らしたユニフォームを準備するそうです。

学校長のご挨拶、実行委員長の挨拶、去年の優勝組を抜いた組団長による選手宣誓、ラジオ体操を終え、競技開始。昔懐かしい黒団、桃団を名乗る応援団は、残念ながら結成されておりませんでした。

団体戦には、代々受け継がれてきた迫力ある騎馬戦・綱引や三色対抗リレーに加え、先生達の科対抗リレーやクラス円満(男女5人ずつが円陣を組んで足を縛り、ジャンプしてゴールに進む)、一身同体(目隠しした女子と手を後ろに組んだ男子が一緒に走り、折り返し地点で、女子が男子にラムネを飲ませる3年生のクラス対抗リレー)、三人四脚、東海道五十三次(棒に籠に見立てたハンモックを吊り、女子を乗せて男子が運ぶリレー)、ケツ圧測定(三人四脚で途中真ん中の女子が、男子が膨らませた風船をお尻で割ってゴール)、個人戦には徒競走やパン食い競争・借り物競争があり、どの種目も西高のオリジナリティが良く出ている楽しい競技でした。

昼食時間は、女子に「私にお弁当を作らせてください。」と告白されて、見事にカップルになった学生の「スペシャル弁当」なるものを取材しに周りを見回してみると、グランドの生徒席の後方の芝生で、みんなと離れて座っているカップル達(事前に10組位カップリングが成立していたらしい)が。中には紅組の団長も見受けられ、お重に詰められた手作りのお弁当を、二人で仲良く食べておりました。

現在、クラスの男女比は40人中女子が少しだけ多く、当り前に携帯メールでやり取りをしたり、男女間での交流も隔たりなく楽しい学生生活を送っているようです。いずれにしても、私達の在校時代には考えられなかった光景でした。

教室に戻って食事をしている生徒も居たので、校舎内の教室も覗いてきました。建て替えられた校舎のデザインには、昨年33期のポスターにもなった「アトリエの吹抜け」や真っ直ぐには並んでない教室があり、高校の校舎とはとても思えないお洒落な空間で、どこか時代の先端を走る新しさと、「やる時にはやる」西高の伝統精神(自由な校風)の在校生の姿は、どことなくあどけなさの残る普通の高校生。

そして、運動会の結果は、朝の曇り空からは想像できないほどの青空の元で、午後からの団体戦をことごとく勝ち続けた一番硬派な青組が、他の組の追随を許さずにぶっちぎりで優勝!

自分達が高校生の時には、もっと大人だったような気がしていたのですが、周りの大人から見れば、やっぱり今の彼等のようだったのかな。思えば不思議な感覚ですね。

卒業後当番期ゆえに参加した運動会の中に、【時間の経過と共に変わったもの】【変わらなかったもの】を見詰めながら、「これは是非来月の学校祭も見てみたい」と感じ、「輔仁会としての関わりは、当番期が始まりなのだ」と語られる諸先輩の言葉の意味が、おぼろげに分かったような気がした一日でした。

閲覧(3117)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アクセス数
33583 / 日記全体
最近のコメント
各月の日記
RSS配信
さんの日記



Copyright © 北海道札幌西高等学校34期 2011-2015 
XOOPS Cube PROJECT